スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主・小林議員が辞職表明(時事通信)

 民主党の小林千代美議員(北海道5区)は14日午前、北海道千歳市内で記者会見し、衆院選の陣営幹部が公選法違反で有罪判決を受けた責任をとり議員辞職する意向を明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
北教組幹部に有罪=民主・小林氏陣営への違法献金
民主・河上氏の辞職許可へ=衆院

業者に入札情報提供=職員を告訴へ―年金機構(時事通信)
<一宮殺人未遂>「黒い服の男」目撃…現場そばで数日前から(毎日新聞)
荒井戦略相「違法な点ない」=事務所費問題―民主・細野氏が説明(時事通信)
【視点】資金依存、脱却を 国民新(産経新聞)
おぼれた女性1人死亡、2人が重体 千葉(産経新聞)
スポンサーサイト

<学力テスト>調査検討の専門家会議を発足 10日に初会合(毎日新聞)

 文部科学省は4日、小学6年生と中学3年生を対象とした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の来年度以降の在り方などを調査検討する専門家会議を発足させ、10日に初会合を開くと発表した。全員参加方式から約3割の抽出調査に変更した今年4月の調査の検証を踏まえながら、教科増や調査方式などについて夏までに中間まとめを出す方針。

 会議では、学力テストの目的や対象教科・学年、調査方式、実施頻度について検討する。国語と算数(数学)以外に教科を増やす場合は、準備の都合から早くても12年度以降になる。

 同省は全国の都道府県・市町村教育委員会を対象に調査の目的や対象学年、規模、実施頻度などについてアンケート調査を実施しており、教育関係団体などからのヒアリングなどと合わせて検討の場に報告する。【本橋和夫】

【関連ニュース】
全国学力テスト:4回目開始 今回から3割の抽出方式に
全国学力テスト:結果、市町村別に公開を 県情報審が教委に答申 /島根
県教委:小中学校の学力、来年度までに九州トップレベルへ--向上会議 /大分
追跡京都2008:全国学力テスト、検証委が分析 生活習慣・学力に相関関係 /京都
高校入試:公立高入試問題 基礎学力、今年も重視 前期に2万7972人受験 /大阪

<鳩山首相退陣>新首相「初仕事」は支持率回復 参院選結果、進退に直結(毎日新聞)
現場を事前下見か 弁護士殺害 複数の刺し傷(産経新聞)
<熱田まつり>「献灯まきわら」幻想的に…名古屋(毎日新聞)
弁護士刺殺、1人きりの時間を狙い襲撃か(読売新聞)
<首相指名選挙>参院も菅氏指名 第94代首相誕生(毎日新聞)

日焼けするため?全裸で外出 公然わいせつ容疑で26歳男逮捕(産経新聞)

 28日正午ごろ、甲府市小瀬町の小瀬スポーツ公園で、「全裸の男が歩いている」と110番通報があった。駆けつけた警察官が公然わいせつの疑いで、同市上今井町の無職、横森正和容疑者(26)を現行犯逮捕した。横森容疑者は逮捕時に何も身につけておらず、「日焼けするため自宅から裸で歩いてきた」と話したという。呼気からシンナー臭がしたため、南甲府署はシンナー吸引の疑いもあるとみて調べている。

 同署の調べでは、横森容疑者は28日午後0時15分ごろ、小瀬スポーツ公園内の「かえでの森広場」を全裸で歩いていた疑いが持たれている。自宅から全裸で外出し、数百メートル離れたスポーツ公園に来たという。

【関連記事】
スリルで興奮…三菱東京UFJ行員が下半身露出
大阪府立高35歳教諭、下半身露出で現行犯逮捕
女装自衛官、突然ワンピースまくり上げ…公然わいせつ容疑で逮捕
公然わいせつ容疑で逮捕 秋田県能代市職員
「露出200回」 公然わいせつ容疑で会社員の男を逮捕

スポーツ・タレント候補 安易な擁立に反対9割、「谷氏は当選なら五輪断念を」の声も(産経新聞)
不同意堕胎、容疑の医師「申し訳なかった」(読売新聞)
文科相に意見交換提案=大相撲組員観戦で―国家公安委員長(時事通信)
「農家の理解が強制処分の前提」農水副大臣(読売新聞)
福祉用具相談員の実力テスト、11月に7都市で実施(医療介護CBニュース)

<石綿訴訟>国の不作為認め、賠償命令 大阪地裁(毎日新聞)

 大阪府南部の泉南地域の石綿(アスベスト)紡織工場の元従業員らが、石綿の粉じんを吸い込んで石綿肺や肺がんなどになったのは、国の規制が遅れたためだとして、損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、大阪地裁であった。小西義博裁判長は、国の不作為があったと認め、国に賠償を命じた。石綿被害で企業責任を認めた判決はあるが、国の責任を認めた判決は初めて。

 原告は石綿紡織工場の元従業員や被害者遺族ら計29人。生存被害者1人当たり3300万円(死亡の場合は4400万円)の慰謝料を国に求めていた。

 最大の争点は▽国は石綿の危険性をいつ認識したか▽国は石綿対策を取るべきだったのに規制を怠ったのか、の2点。国は「石綿による発がんの危険性が明確になったのは、国際機関が指摘した1972年」と主張。71年に石綿を扱う工場などに排気装置の設置を義務付けた「特定化学物質等障害予防規則」(旧特化則)を制定しており、「その時点の医学的知見や工学技術ごとに十分な規制をした」と反論していた。

 一方原告側は「58年の労働省通達は排気装置の設置を指導しており、この時点で設置を義務付けることも可能だった。71年制定の旧特化則も内容が不十分」と指摘していた。【日野行介】

【関連ニュース】
三井造船:肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁
石綿:ヤンマー製コンバインの部品に含有 無償交換へ
石綿:中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初
アスベスト:中皮腫死、教諭の公務災害認定へ 小学校、体育館の石綿原因
ヤンマー:コンバイン部品に石綿、無償交換

高槻市の死体遺棄、女性の養父が舞鶴で自殺(読売新聞)
移住促進へ情報提供 空き家バンク 各地で導入…課題浮き彫り(産経新聞)
JR西、新型車両を公開=安全性重視の構造―福知山線事故の教訓生かす(時事通信)
遺体女性と接点確認されず=時計質入れの男―福岡県警(時事通信)
男性清掃職員、深夜バイト7年で1323万稼ぐ(読売新聞)

鳩山首相、普天間問題「議論重ねれば進展ある」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は11日夜、米軍普天間飛行場の移設問題について話し合われる12日の日米実務者協議について「私は議論を重ねれば重ねるだけの進展はあるものだと期待している」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳細は以下の通り。

【普天間】

 --まず米軍普天間飛行場の移設問題についてうかがう。首相は5月中に沖縄を再訪問したいという意向を示している。23日という日程が候補として挙がっているが、23日に行く方向で決まったのか。また、次に沖縄を訪問する際には仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事をはじめ、地元に正式な政府案を打診する考えか

 「あの、沖縄のみなさんの民意というものをしっかりとうかがってみたい、その気持ちは変わりはありません。したがいまして、できれば早いうちに沖縄を再び訪れたいという、その思いは持っています。ただ、日程的にはまったく決まっておりません。したがって、日程が決まっておりませんので、その時にどのような考え方をということも決まってはおりません」

 --具体的に政府案の打診ということまでいかない可能性もあるか

「まだ日程も決まっておらない段階です」

 --首相はきょうの衆院環境委員会の答弁でも、5月末までに米国との合意をとりつけることを強調した。12日にワシントンで日米実務者協議が行われるが、沖縄の負担軽減のためにも、実務者協議では何か進展が見込まれるのか。具体的にこれだけは勝ち取りたいという項目はあるか

 「んっ?これは当然、日本とアメリカが日米同盟というものに基づいて、今、ご案内のようなアジアの情勢、えー、また世界の情勢であります。日米同盟、安保というものをしっかりとしていかなきゃならないという立場の中で、実務者の方々が普天間の移設問題に関して中心的に、それだけではありません。えー、しかし、この問題を中心に議論を進めていただくということになっておりまして、私は議論を重ねれば重ねるだけの進展はあるものだと。そのように期待をしております」

【国債発行額】

 --財政の問題だが、菅直人財務相が今日の記者会見で、来年度の予算編成では国債発行額を今年度当初予算の44兆3000億円以下に抑えるべきだという方針を示した。今回のギリシャの財政危機を踏まえて、首相は改めて財政危機期の重要性について

 「財政危機の重要性?」

 --ごめんなさい。財政規律の重要性。首相も国債発行額の重要性を44兆30000億円以下に抑えるべきだと考えるか

 「ギリシャの財政問題、大変深刻であることは、これは菅(直人)財務大臣から何度もうかがっておりますし、その中で日本としても国際的な協調が必要だということは私の方からも申し上げてきたところでございます。ただ、日本とギリシャのこの財政問題、大きく違うところは、ギリシャはやはり、この債務というものをほとんど7割海外に依存してきたと。日本はその海外に依存は大変少ないというところは根本的に違うところだと思います。しかし、いずれにしても財政の規律というものは、今までもそうでありますが、これからも財政規律というものは守っていかなければならないという基本的な政府のスタンスが変わるわけではありません。ただ、今回、財務大臣の発言、44兆以下に抑えたいというのは、これは財政規律を守りたいという財務大臣の気持ちは分からんでもありませんけれども、まだ次の年の予算の審議も始まらない段階でこのような発言があることは、まだ当然政府として決めている話ではありませんので、財務大臣としての思いが述べられたということでありまして、決してそれが私の考えであるということではありません」

 【普天間】

 --今日、衆院の環境委員会で、普天間基地の移設問題の工法について、環境に徹底的にこだわると強調していた。工法について環境に徹底的にこだわると非常に強調していた。工法について話が出ているが、自然への影響が大きいとされる埋め立てを否定したととらえてよろしいか

 「私は工法の細部に関して今ここで申し上げるつもりはありません。ただ、そこで申し上げたのは環境委員会ということもないわけではありませんが、環境にはやはり徹底的にこだわるべきだと、そのように思います。ただ、その前に大事なことはいわゆる地域の住民のみなさん方、騒音問題も含めてでありますが、安全性の問題などが当然図られていかなければならないことと、それから米軍の運用上の問題もクリアされなきゃならないということであります。そういった条件も当然大きい、大事でありますが、さらに環境というものを十分に配慮する工法が重要だということでありまして、それがどれがよくて、どれがよくないということを今ここで申し上げるつもりはありません」

 --同じ環境委員会での首相の答弁で、沖縄に負担をお願いせざるを得ないということについて「当面は」とか、「どれぐらいか分からないけれども」という表現を使った。この真意についてうかがいたいが、普天間の移設先が決まって以降もさらに米軍再編について検討していくという意思の表明と受け止めてよろしいか

 「私は当然、北東アジアをはじめとするアジアの情勢というものがどうなっていくかと。ご案内のような大変、今、動きのあるようなアジアの情勢であるのか。それから将来、この状況がどう変わっていくのかということが、まず非常に大きなファクトとしてあると思います。そのようなことを考えていく中で、現在の環境の中では当面必要だという認識を申し上げたところでありまして、将来はどうなるかということに関して、今ここでその状況というものをですね、最終的に判断できる立場ではないことはご案内の通りだと思います」

 --あす平野博文官房長官が鹿児島市内で徳之島の町議数人と面会するということだが、徳之島の地元の声としても変化が現れ始めたということだと思う。首相は平野官房長官と徳之島町議との会談に何を期待しているか

 「何を期待するというか、当然、いうまでもありませんが、徳之島の島民のみなさん方にもさまざまなお考えがおありになると。そして町長さん方が今回来られて、徳之島に対して普天間の移設はこれは反対だというご意見は述べられたわけであります。しかし、じゃあ、話はどういう話であるか、直接聞いてみようではないかというお気持ちも町議のみなさん方から持っていただいたということでもございますので、民意というものの1つを私どもとしても勉強させていただく機会になればと、そのような思いでお会いをしたいと思います」

【関連記事】
世界株安で「国際協調に努めるべき」
祖父の墓に塗料「批判は私自身が受ける」
「小沢幹事長には頑張っていただく」
「徳田虎雄氏は実力者で尊敬されておられる」
沖縄知事発言で「米国とどうのこうのならん」
少子化を止めろ!

<普天間移設>平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ(毎日新聞)
中国大使に抗議=海保測量船の追跡で-岡田外相(時事通信)
首相が一部移転を正式要請、徳之島3町長は拒否(読売新聞)
自民党員、100万人割れへ…野党転落が影響(読売新聞)
もんじゅ再開に批判も=反対派が抗議集会-福井(時事通信)
プロフィール

せきねたかし

Author:せきねたかし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。